もう何年目になるかな…

僕には誕生日に毎年欠かさずLINEを送ってくれる人生の先輩がいる。

今日の誕生日にもまた頂きました。

 

1回読むと、きっと新たな視点で自分の誕生日を見つめる

ことが出来ると思うので、

今回はそのLINEをご紹介したいと思います。

 

★★★ ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ★★★

--------
誕生日おめでとうございます!

嫁さんの出産に立ち会った際に親友からこんなメールをもらいました。

それから誕生日を迎えた方々にお祝いの言葉としてメールしています。

『誕生日というのは「お母さん、その折は本当にお世話かけまして、お疲れさまでした」の日だなと。
そして、出産というあんな惨事を1㍉も恩に着せないで、毎年自分の誕生だけに「おめでとう」を言ってくれてた事の大きさと、ありがたさにビビりました。』

改めて日々、母、妻、女性に対して尊敬の念を抱かずにはいられません。

男は仕事で疲れて家に帰ったからめんどくさいとかで

先延ばしにできることも、子供は先延ばしにできないことばっかり。
こちらの都合を全く無視で要求してくるし、

事が進んでいくから嫁さんはあいかわらず息つく暇もありません。
夜中に何度も息子の布団を掛け直したり、

私は気づかず寝てるけど夜泣きしたら抱っこしたり。

母性というんでしょうか、母の愛情っていうんでしょうか。

本当に尊敬に値します。

我が家は一人でこうだから何人もいたら誰か寝てても誰か暴れててみたいに、家事も何も進まないんじゃないかな~って。

オカンっていうのはほんとに凄いし、男3人って、勇の母ちゃんマジ神(笑)

本当に母は偉大ですね!!

今日が良き日でありますように。

本当におめでとうございます~!

--------

そして動画も添付してありました。

 

もういい大人だからね。

 

プレゼント貰って、浮かれてる場合ではないね。

 

こういう「ちょっと他とは違う視点」をくれる人はめずらしい。

ありがたや ありがたや

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です